本年(2020年)6月の総合人間学会大会の中止について

会員の皆様、

新型コロナの日本での「感染爆発」が語れていますが、いかがお過ごしでしょうか。

この間、三役・事務局において当面の6月大会開催の可否について議論し、大会関連の委員会等の責任者その他にもご意見をお聞きしてきました。

その結果、大変残念ながら、諸般の事情に加え本学会は高齢者が多いこともあり、6月大会は中止とし、次回大会は1年後とせざるを得ないと判断しました。ご了承いただければ幸いです。

 今後、収束状態を見極めながら、秋などには学会の可能な範囲の活動など行っていく予定ですが、詳細については、事務局から会員連絡やニュースレター、或はホームページ等でお伝えすることになるかと思います。

 従ってまた、6月の大会を機会に、本年2月8日に98歳でご逝去された本学会初代会長の小林直樹先生の「偲ぶ会」を予定していましたが、これも可能ならば秋に行うことができればと考えています。

よろしくお願い申し上げます。

会長 尾関周二

カテゴリー: 未分類 パーマリンク