投稿規程

最新版投稿規定をダウンロードいただけます

投稿規定につきましては こちら から最新版をダウンロードの上、ご確認ください。
また、実際の原稿執筆にあたっては、 こちら のテンプレートをご参照の上、フォーマットにご注意の上ご執筆ください。

1.投稿資格

  1. 総合人間学会会員であること。
  2. 大会等において過去に研究発表をしていること。あるいは、会員としてすでに2年間経過していること。
  3. 投稿時点で投稿年度までの学会費を完納していること。
  4. すでに投稿論文が掲載された者でも、次年度も続けて投稿することができる。すなわち、複数年度にわたり、連続して投稿し、連続して掲載されることも可能である。

2.投稿原稿

  1. 本学会の趣旨にそうものであること(学会会則参照)。
  2. 内容は、未公刊の論文、報告、エッセイであり、大会等での研究発表を踏まえたものであること。

(a)「論文」とは、独創性のある学術的な研究成果を展開したもの。
(b)「報告」とは、調査によって得られた資料や聴取記録などに関するユニークなもの。
(c)「エッセイ」とは、必ずしも学術研究でなくとも、独創性に富み、高く評価されるもの。

3.枚数

論文、報告は400字原稿用紙換算で40枚以内、エッセイは同様換算で15枚以内とする。

本規定は、2017年06月10日より実施する。

投稿論文に関するお問い合わせは編集委員会へお願いいたします。