第6回関西部会談話会(通算第12回関西談話会)のお知らせ

爽やかな佳き季節となりましたが、会員の皆様にはお変わりなくご清祥にてお過ごしのことと存じます。
さて恒例の関西談話会、今年度下半期は下記の要領で開催することになりましたので、どうぞ多数ご参加賜りますよう、ご案内申し上げます。

第6関西部会談話会:

日時: 2016年11月19日(土) 14:00-17:00
場所: 追手門学院大阪梅田サテライト
阪急ターミナルビル16階 (JR大阪駅徒歩約2分, 地下鉄御堂筋線梅田駅徒歩約1分)
http://www.otemon.ac.jp/umeda/

講演1
講演者: 木村 光伸 氏
テーマ: 「FARCと開拓農民 ― 非和解的闘争の行く末」
講演2
講演者: 河野 勝彦 氏
テーマ: 「知識の媒介説(デカルト、ロック等)と接触説(ウィトゲンシュタイン、ハイデガー、メルロ・ポンティ等)を巡って」
司会: 木下 康光 氏

なお、参加費は無料です。また、一般の方の御来聴も歓迎ですので、ぜひご来場ください。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク